コラムを読む

今、この瞬間からできる、1%の仕事のコツとは?


こんにちは!

 

さて、このブログでは
・参考になった!役立つ!
・これはぜひ新人にも読んでもらいたい!
と、思った本を皆さまに
ご紹介させていただきます。

 

今回はちょっとしたことで
仕事ができるようになる方法が
書かれた本でございます。

 

そんな簡単に
仕事ができるようになるわけがない
と思いましたか?

 

しかし、本当にちょっとした簡単なことで
仕事ができるようになるんです。
どうしてもっと早く
取り組まなかったんだろうと
後悔しています
(あんなに怒られることもなかった…)。

 

まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

ではでは、今回ご紹介させて頂く本は、
河野英太郎=著
まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
(株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 2017年)
です。

読んだ方はわかるかと思いますが、
本に書いてあることは
簡単で基本的なことなんですが、
実は大多数の人ができていないことを、
あるちょっとしたコツでやれば、
簡単に仕事ができるようになるよ、
と紹介してくれている本です。

 

 

初めの方に載っている内容を
少しご紹介しますね。
とっても基本的な事です。

 

 

それは『報連相のコツ』です。
これは、本当に基本的なことなんですが、
本当に意外とできていない人が多いです。
私も、この報連相ができずに
怒られまくりました…。

 

簡単にできる、
できていると思っていました…。
全然できていませんでした…。
この報連相、どんなことが
あるのでしょうか?
その一つが、『森⇒木⇒枝葉』です。

 

『森⇒木⇒枝葉』という考え方

何かというと、
報連相は『森⇒木⇒枝葉』の順で
説明するということです。

 

 

森とは全体像を話すこと。
木とは意味を伝えること。
枝葉とは業務を伝えること。です。

 

 

例えば。相手に仕事を頼む際などでいくと、
森⇒この○○という業務のために、
木⇒○○という理由で、
枝葉⇒○○してください。
という、とてもシンプルで
簡単なコミュニケーションですが、
この森⇒木⇒枝葉の順番を
きちんと意識することがとても重要です。
相手にしっかり目的と必要性を
伝えることが大切です。

 

この、森をまずしっかりと伝え、
何故やらねばいけないのかを言い、
木で結論を言う。

 

そして最後にその理由を補足することが、
円滑な報連相の第一歩です。

 

 

とまぁ、ひとつご紹介させていただきましたが、
他にもたくさん仕事ができるようになるコツが
紹介されています。

 

一生懸命なのに
なかなか仕事が上手くいかないと感じている人に、
ぜひ読んでもらいたい・読ませてあげて欲しい

と思った一冊でした。

 

すぐに始めれる内容ばかりなので、
試してみることをおすすめします。

 

新人の人材育成に課題感をお持ちの方、
組織力強化に不安をお持ちの方へ。

 

相談無料相談を受付ております。
興味がある方、
話を聞いてみたい方はまず
こちらのお問い合わせフォームより
お問合せください。

↓↓↓
お問い合わせフォーム


Contact無料相談・お試し契約

  • 毎月20社限定!
    無料相談
    毎月20社限定で、グローカルのコンサルタントが60分間の無料相談を行います。

    【こんな経営者におすすめ】
    • 自分が感じる漠然とした経営課題を整理するための壁打ち相手が欲しい
    • 自社の課題がコンサルに依頼することによって解決できるのか知りたい
    • ぶっちゃけコンサル会社が何をしてくれるのかわからないので知りたい
  • いきなりの契約が不安な方向け
    3カ月お試し契約
    お互いの相性を見極めるため、3カ月様子を見ていただき、その後、契約更新するかどうか判断いただくことが可能です。

    【こんな経営者におすすめ】
    • コンサル会社と契約するのが初めてなのでいきなりの長期契約は不安だ
    • コンサルタントの力量や、信頼できるかどうかを実際の働き方で判断したい
    • コンサル契約を結ぶことで、自社にどのような影響があるのか見極めたい
詳しく見る
L o a d i n g