地域戦略 地方自治体のための
移住プロモーション支援コンサルティング

リモートワークが推進され、「好きなエリアでの生活」への関心は過去最高に高まっています。生活の拠点を移す「移住需要」を取り込むためには、ターゲットを明確に定め、ターゲットのニーズを喚起することが必要です。グローカルは、地域の知名度や資本力に依存しない移住プロモーションを支援します。

  • オンライン無料相談

    free consultationオンライン無料相談

  • 資料ダウンロード

    download資料ダウンロード

グローカルの特徴

このようなことはありませんか?

  • 地域の魅力を周知するだけの従来型プロモーションに限界を感じている
  • 毎年同じ媒体でプロモーションを行っており、正直マンネリ化している
  • 集客数ではなく露出量での広告宣伝の効果検証にもどかしさを感じている
  • WEB広告を活用してみたが、効果があるかわからなかった

移住プロモーション支援コンサルティングを通して実現できること

  1. ニーズ喚起型のプロモーションで地域の知名度や資本力に依存しない集客を実現

    ターゲットが抱える課題を解決できることを訴求するシナリオ設計で、地域の知名度や広告費に左右される集客から脱却

  2. 従来ターゲットとは異なる、地域として今後注力すべきターゲットの明確化

    従来のプロモーションでは集客できなかったものの、新たなアプローチで集客可能な新規ターゲットを明確化

  3. ターゲットへのピンポイントなアプローチで集客コストを最適化

    ターゲットのニーズを喚起し、行動を促すピンポイントなアプローチで、効率的な集客と広告費の最適化を実現

移住プロモーション支援コンサルティングの3つの特徴

  1. 地域の「知名度」や「資本力」に依存しない移住促進プロモーション

    自地域の観光資源を全面的にアピールする一般的な移住プロモーションでは、知名度の高い地域や露出の多い地域が選ばれてしまいがちです。従来型のプロモーションと一線を画す、ニーズ喚起型のストーリーに沿ったプロモーションを実施することで、似た魅力を持つ地域と競合しないだけでなく、従来のターゲット層に加え、新たな移住可能性の高いターゲット層の取り込みが可能になります。

  2. 今後狙っていくべきターゲット像を明確化し、訴求力の高い情報を発信

    移住プロモーションでは、移住可能性の高い層を特定し、戦略的にアプローチしていくことが重要です。「子育て層をターゲットにする」といった曖昧なターゲティングではなく、「Uターン・Jターン・Iターンのどれか」「現在どの地域に住んでいるか」「家族構成はどうか」「意思決定ポイントは何か」などを明確に定義することで、注力ターゲットのニーズを捉えたプロモーションを実施します。

  3. ターゲットへのピンポイントなアプローチでコストを抑え効率的な集客を実現

    ターゲットを特定し、ニーズ喚起型のシナリオを設計した後は、「いかにターゲットに情報を届けるか」が重要です。誰が見ているかが不明確なマスメディアや、広く認知を獲得することを目的とした広告では、ターゲット以外の方への「広告の無駄打ち」が多くなるため、「どれだけ露出したか」ではなく、「どれだけターゲットにアプローチしたか」にこだわり、効率的な集客を実現します。

移住プロモーション支援コンサルティングの流れ

移住促進プロモーション戦略策定からWEB広告運用、効果検証までを一気通貫で支援

「うちの地域は自然豊かで商業施設もあって住みやすいです。」というように、自地域のよい点を全面的にアピールする一般的なプロモーションでは、知名度の高い地域や露出(≒資本力)の多い地域が選ばれてしまいがちです。当社では、ターゲットのニーズを起点として戦略を立て、地域の持つ魅力とマッチさせるよう、ストーリーを設計することで、他と競合しないプロモーションを実現します。
ひとえに「家族層がターゲットです」といっても、子供の年齢や親の嗜好性などによってニーズは全く異なるため、伝えるべき情報が不明確になります。在住者の特性や、保有資源の特性を加味し、注力すべきターゲットを明確にします。

STEP 01 現状分析と目指す状態の明確化

  • 現状分析による集客課題の整理のアウトプットイメージ

    現状分析による集客課題の整理

    過去実施したプロモーション内容の分析、移住実績分析、競合地域分析などを行い集客全般の課題を洗い出します。真のボトルネックを特定することで、抜本的な改善に繋げます。

  • 移住関連サイトアクセス解析のアウトプットイメージ

    移住関連サイトアクセス解析

    既存の移住情報サイトのアクセス解析により、どのようなキーワードで検索され、どのページが見られているかなど、現状を把握します。

  • 競合地域分析による魅力の再定義のアウトプットイメージ

    競合地域分析による魅力の再定義

    地域が推したいポイントと、移住検討者が魅力に思うポイントにギャップが生じているケースが多いため、客観的に見た、地域が保有する魅力の再定義を行います。

  • ターゲットとなる人物像の明確化のアウトプットイメージ

    ターゲットとなる人物像の明確化

    戦略的に狙うターゲット顧客像を設定し、そのターゲットのニーズの明確化や訴求ポイントの精査、ニーズを喚起するためのストーリー設計を行います。

STEP 02 ランディングページ・広告バナーの制作

  • ランディングページ企画・ライティングのアウトプットイメージ

    ランディングページ企画・ライティング

    WEB広告の着地ページである「ランディングページ」について、ターゲットのニーズを喚起するシナリオ設計とライティングを行います。

  • ランディングページ制作のアウトプットイメージ

    ランディングページ制作

    ランディングページのデザイン・コーディングを行います。ランディングページは移住情報サイト配下に設置します。

  • WEB広告文・バナーの制作のアウトプットイメージ

    WEB広告文・バナーの制作

    ランディングページと一貫性を持たせたキーワードの抽出、広告文・バナーの制作を行います。キーワードは、競合の少ないスモールワードを選定することでコストを抑えます。

STEP 03 PDCAを高速に回し成果を最大化する広告運用

  • WEB広告運用・改善のアウトプットイメージ

    WEB広告運用・改善

    露出重視ではなく、無駄打ちなくターゲット層にアプローチできているかという観点で広告の改善を行います。

  • 広告アカウントの共有のアウトプットイメージ

    広告アカウントの共有

    広告の設定内容や運用状況は、共有する広告アカウントの管理画面からご確認いただけますので、広告運用開始後閲覧権限をお渡しします。

STEP 04 プロジェクト終了時の広告運用結果報告

  • 広告運用の効果検証のアウトプットイメージ

    広告運用の効果検証

    プロジェクト期間のWEB広告運用結果について効果検証を実施。更に、成果を高めるための改善案を含め、WEB広告運用結果を報告します。

  • 広告アカウント・ランディングページの引き渡しのアウトプットイメージ

    広告アカウント・ランディングページの引き渡し

    契約終了時、広告アカウントと制作したランディングページの版権をお渡ししますので、そのまま引き継ぎ、運用を内製化することも可能です。

移住プロモーション支援コンサルティング料金

ライトプラン
料金
総額60万円
(月額20万円×3か月)
※ランディングページ制作費込み ※広告費別
定例会実施回数
週、隔週1
(期間1.5か月:戦略策定+ランディングページ制作、1.5か月:広告運用+効果検証)
※ランディングページのボリュームは、A4サイズ1~2ページ程度
定例会参加者
移住プロモーション責任者
※1~2名程度
こんな自治体にオススメ
  • 今までもWEBプロモーションは行ってきたが、本格的に取り組んでいきたい
  • 移住促進イベントや移住者向けのキャンペーンなど短期的に集客を行いたい
プレミアムプラン
料金
総額100万円
(月額25万円×4か月)
※ランディングページ制作費込み ※広告費別
定例会実施回数
週、隔週1
(期間2か月:戦略策定+ランディングページ制作、2か月:広告運用+効果検証)
※ランディングページのボリュームは、A4サイズ4~6ページ程度
定例会参加者
移住プロモーション責任者及び担当者、移住関連団体担当者
※3~5名程度
こんな自治体にオススメ
  • 地域や新たに開発する住宅エリアのブランディングになるようなランディングページを作りたい
  • 1ページの中で、複数の地域の魅力を紹介したい

オプション

講演会・勉強会
総額15万円~ ※オンライン/現地どちらも可

「知名度や資本力に依存しない移住施策」「移住プロモーションコストの最適化」などご要望に応じたテーマでお話いたします。

他社サービスとの違い

グローカル 有名移住ポータルサイト WEBマーケティングも対応する制作会社 広告代理店やSEO会社などの専門会社 フリーランスのWEBマーケッター
移住促進プロモーション戦略の立案 × ×
口説くシナリオの企画力
デザイン・コーディング力 ×
マーケティング力 ×
費用感 ×

その他の関連サービス

お問い合わせからの流れ

  1. お問い合わせ

    まずは、お問い合わせフォーム(リンク)よりご相談ください。ご相談内容を確認し、担当者より3営業日以内にご連絡いたします。

  2. ヒアリング・サービス紹介

    貴社の状況や課題感をヒアリングさせていただいた上で、当社のコンサルティング内容や他社事例をご説明いたします。

  3. ご提案

    貴社の現状、目指す状態、課題などの要件を整理した上で、貴社に合ったコンサルティングプランやお見積もりをご提案いたします。

  4. ご契約・コンサルティング開始

    ご提案内容にご納得いただけましたらご発注ください。ご契約後は、キックオフを実施し、コンサルティング開始となります。