マーケティング戦略 中小企業のための
WEB広告運用支援コンサルティング

WEBマーケティング全般を支援するコンサルティング会社だからこそ、デザインや技術の提案に走りがちな一般的な制作会社とは異なる視点で、「顧客の意思決定を促すWEBサイト」を制作します。「コンテンツの訴求力」に注力することで、WEBサイト経由の売上や問い合わせ増加が期待できます。

  • オンライン無料相談

    free consultationオンライン無料相談

  • 資料ダウンロード

    download資料ダウンロード

グローカルの特徴

このようなことはありませんか?

  • 制作会社からの提案が流行りのデザインや見せ方ばかりで物足りない
  • 自社サイトに売上や問い合わせを増やすための要素を盛り込みたい
  • 費用をかけてWEBサイトを制作したが売上・問い合わせが伸びない
  • 制作会社に毎月保守管理費用を払っているが改善のための提案がない

WEB広告運用コンサルティングを通して実現できること

  1. 露出量ではなく、成約率にこだわったWEB広告運用を実現

    ターゲットの人物像を明確にした上で、魅力が伝わる「刺さるメッセージ」を主軸としたサイト構成を実現

  2. 精度の高いキーワード選定と訴求力の高い広告文作成

    ターゲットの人物像を明確にした上で、精度の高いキーワードの選定と、魅力が伝わる広告文により成約率向上を実現

  3. 売上・問い合わせ増を図るツールとしてのランディングページの制作

    広告効果を最大化し、事業における売上・問い合わせを増やすためのツールとして、ランディングページを企画・制作

WEB広告運用コンサルティングの3つの特徴

  1. 成約率向上施策に注力することでWEB広告運用の費用負担を最適化

    広告費が潤沢にある大手企業であれば、広告費の大量投入を前提とした「露出拡大施策」も有効と言えます。しかし、一定の成果を継続するためには広告費を投資し続けなければなりません。グローカルは、「成約率向上施策」に注力することで、広告費に多くの予算が割けない中小企業であっても、効果を創出できるWEB広告運用を行います。

  2. 顕在顧客層に加え、潜在顧客層を取り込むことで新たな需要を開拓

    顕在顧客層の取り込みはもちろんですが、潜在顧客層を取り込むための集客施策として、WEB広告運用の効果を高める「ニーズ喚起型ランディングページ」を制作します。潜在顧客層へのアプローチは、他社が狙っていない場合も多いため、ニーズを顕在化させるプロセスさえ徹底しておけば、費用を抑えて取り込むことが可能です。

  3. 契約終了後、広告アカウントとランディングページの引き継ぎも可能

    多くの広告代理店はクライアントに広告アカウントを公開していません。グローカルは、広告アカウントをお客様と共有するため広告運用や改善状況をリアルタイムに確認いただくことが可能です。また、契約終了後は、設定済みの広告アカウントと制作したランディングページの版権を全てお渡しするため、自社内でそのまま継続して広告運用を行うことも可能です。

WEB広告運用コンサルティングの流れ

プロジェクト型のWEB広告運用支援で広告運用の内製化も目指せる仕組みを構築

WEBサイトのアクセス分析や顧客・競合分析を通して現状を把握し、WEB広告で目指す目標を設定。ターゲット顧客の精査や最適な広告種の選定を行い、売上・問い合わせ増が期待できるWEB広告運用支援を行います。

STEP 01 現状分析と目指す状態の明確化

  • 集客に関するボトルネックの特定のアウトプットイメージ

    集客に関するボトルネックの特定

    顧客分析、売上分析、競合分析などを行うことで集客施策全般の課題を洗い出します。真のボトルネックを特定することで、抜本的な改善に繋げます。

  • WEBサイトアクセス分析のアウトプットイメージ

    WEBサイトアクセス分析

    WEBサイトのアクセス分析により、どのようなキーワードで検索され、どのページが見られているかなどWEBサイトの利用状況を把握します。

  • コンバージョン課題の精査のアウトプットイメージ

    コンバージョン課題の精査

    お問合せフォームの最適化やWEB集客後のフォロー体制など、WEB広告の効果を最大化するために、改善しておくべき点も精査します。

  • 売上目標設定と運用シミュレーションの作成のアウトプットイメージ

    売上目標設定と運用シミュレーションの作成

    目標売上のすり合わせを行い、WEB広告運用シミュレーションを作成。クリック率やクリック単価、成約率、広告予算を算出します。

  • ターゲットとなる人物像の明確化のアウトプットイメージ

    ターゲットとなる人物像の明確化

    戦略的に狙うターゲット顧客像を設定し、そのターゲットのニーズの明確化や訴求ポイントの精査、ニーズ喚起するためのストーリー設計を行います。

STEP 02 課題を解決する広告企画・ランディングページ制作

  • ランディングページ企画・ライティングのアウトプットイメージ

    ランディングページ企画・ライティング

    WEB広告経由で流入したユーザーの成約率を高める「ニーズ喚起型ランディングページ」の企画・ライティングを行います。

  • ランディングページ制作のアウトプットイメージ

    ランディングページ制作

    「ニーズを顕在化し、そのニーズを満たす手段として商品やサービスを提案する」ランディングページのデザイン・コーディングを行います。

  • WEB広告文・バナーの制作のアウトプットイメージ

    WEB広告文・バナーの制作

    ランディングページと一貫性を持たせたキーワードの抽出、広告文・バナーの制作を行います。キーワードは、成約率重視で選定し、最適化します。

STEP 03 高速なPDCAで成果を最大化するWEB広告運用

  • WEB広告運用・改善のアウトプットイメージ

    WEB広告運用・改善

    露出量を変えずとも、成約率を高めることで売上・問い合わせを増やす「成約率向上ノウハウ」を活かし、WEB広告の設定・運用を行います。

  • 広告アカウントの共有のアウトプットイメージ

    広告アカウントの共有

    広告の設定内容や運用状況は、共有する広告アカウントの管理画面からご確認いただけますので、広告運用開始後閲覧権限をお渡しします。

STEP 04 プロジェクト終了時の広告運用結果報告

  • プロジェクトにおける広告運用の効果検証のアウトプットイメージ

    プロジェクトにおける広告運用の効果検証

    プロジェクト期間のWEB広告運用結果について効果検証を実施。更に、成果を高めるための改善案を含め、WEB広告運用結果を報告します。

  • 広告アカウント・ランディングページの引き渡しのアウトプットイメージ

    広告アカウント・ランディングページの引き渡し

    契約終了時、広告アカウントと制作したランディングページの版権をお渡ししますので、そのまま引き継ぎ、運用を内製化することも可能です。

  • オンライン無料相談 free consultationオンライン無料相談
  • 資料ダウンロード download資料ダウンロード

WEB広告運用コンサルティングとは

WEB広告運用コンサルティングは、インターネット上での広告活動を最適化し、効果的なオンラインマーケティング戦略を実現するためのサービスです。 このコンサルティングでは、クライアントのビジネス目標やターゲットオーディエンスを理解し、それに合わせた広告運用戦略を策定します。

具体的には、検索エンジン広告、ソーシャルメディア広告、ディスプレイ広告、動画広告など、さまざまなWEB広告手法を駆使して、ターゲット層へのリーチとエンゲージメントの最大化を目指します。 広告の設定、キーワード選定、ターゲティング、クリエイティブの最適化、予算配分などを細かく管理し、継続的な改善と効果測定を行います。

また、データ分析とパフォーマンス測定が重要な要素です。WEB広告の成果を定量的に評価し、ROI(投資対効果)を最大化するための戦略を提案します。これには、アクセス分析、コンバージョン率の最適化、A/Bテストなどが含まれます。 WEB広告運用コンサルティングは、デジタルマーケティングにおける重要な要素であり、ビジネス成長を支えるため、戦略的かつ実践的なサポートを提供します。

WEB広告運用コンサルティングの役割

  • 1.効果的な広告戦略の策定

    WEB広告運用コンサルティングの主な役割は、クライアントのビジネス目標とターゲット市場を理解し、これに基づいて効果的なオンライン広告戦略を策定することです。市場の動向、競合分析、ターゲット顧客の行動パターンの分析を行い、最適な広告媒体とメッセージを決定します。

  • 2.ターゲティングとパーソナライゼーションの最適化

    精密なターゲティングとパーソナライズされた広告コンテンツの作成を通じて、ターゲットオーディエンスに効率的にリーチし、エンゲージメントを高めます。デモグラフィックデータ、興味・関心、購買行動などを基に、カスタマイズされた広告展開を行います。

  • 3.データ分析と成果測定

    広告キャンペーンの成果を定量的に測定し、改善点を特定することも重要な役割です。アクセス解析、コンバージョン率、クリックスルー率などのKPIを用いて広告のパフォーマンスを評価し、効果的な調整を行います。

  • 4.ROIの最大化

    広告予算の適切な管理と最適化により、投資対効果(ROI)の最大化を目指します。予算配分、入札戦略、広告の最適化を行い、クライアントの予算内で最大限の広告効果を実現します。

WEB広告運用コンサルティングのトレンド

WEB広告運用コンサルティングにおける現在のトレンドは、AIと機械学習の活用、パーソナライズされた広告の最適化、そしてデータ分析の強化に集約されます。AIと機械学習の技術を利用することで、広告のターゲティング精度が向上し、より効率的な広告配信が可能になっています。この結果、広告のROIが大幅に改善されています。

また、パーソナライズされた広告の展開は、消費者の関心や行動に基づいて個々にカスタマイズされたメッセージを提供することで、より高いエンゲージメントを実現します。これにより、ブランドの認知度向上やコンバージョン率の増加に寄与しています。

さらに、データ分析の重要性が高まっています。膨大なデータを活用して広告戦略を策定し、継続的に成果を測定・最適化することが求められています。A/Bテストや多変量解析を通じて、広告のパフォーマンスを詳細に分析し、より効果的な広告運用に繋げています。

プログラマティック広告の導入も進んでおり、リアルタイム入札や自動化された広告購入を通じて、効率的かつ効果的な広告配信が実現されています。これにより、適切なタイミングとコンテキストでの広告表示が可能になり、広告効果の最大化が期待されます。 これらのトレンドは、WEB広告運用コンサルティングがどのように進化し、企業のデジタルマーケティング戦略を支援しているかを示しています。

WEB広告運用コンサルティング料金

ライトプラン
料金
総額60万円
(月額20万円×3か月)
※ランディングページ制作費込み ※広告費別
定例会実施回数
週、隔週1
(期間1.5か月:戦略策定+ランディングページ制作、1.5か月:広告運用+効果検証)
※ランディングページのボリュームは、A4サイズ1~2ページ程度
定例会参加者
経営者及びマーケティング責任者
※1~2名程度
こんな経営者におすすめ
  • 今までもWEB広告運用は行ってきたが、本格的に取り組んでいきたい
  • キャンペーンやイベントなど短期的に集客を行いたい
プレミアムプラン
料金
総額100万円
(月額25万円×4か月)
※ランディングページ制作費込み ※広告費別
定例会実施回数
週、隔週1
(期間2か月:戦略策定+ランディングページ制作、2か月:広告運用+効果検証)
※ランディングページのボリュームは、A4サイズ4~6ページ程度
定例会参加者
経営者及びマーケティング責任者
マーケティング担当者
※3~5名程度
こんな経営者におすすめ
  • 会社や商品・サービスのブランディングになるようなランディングページを作りたい
  • 1ページの中で、複数の商品やサービスを紹介したい

他社サービスとの違い

グローカル 広告代理店 WEBマーケティングも対応する制作会社 WEB媒体会社の運用サポート フリーランスのWEBマーケッター
マーケティング戦略の策定 × × ×
自社に合った施策の提案 ×
施策の実施やPDCAへの伴走
内製化のための体制づくり × ×
費用感

その他の関連サービス

お問い合わせからの流れ

  1. お問い合わせのイメージ

    お問い合わせ

    まずは、お問い合わせフォーム(リンク)よりご相談ください。ご相談内容を確認し、担当者より3営業日以内にご連絡いたします。

  2. ヒアリング・課題整理のイメージ

    ヒアリング・課題整理

    貴社の状況や課題感をヒアリングさせていただいた上で、当社のコンサルティング内容や他社事例をご説明いたします。

  3. ご提案のイメージ

    ご提案

    貴社の現状、目指す状態、課題などの要件を整理した上で、貴社に合ったコンサルティングプランやお見積もりをご提案いたします。

  4. ご契約・コンサルティング開始のイメージ

    ご契約・コンサルティング開始

    ご提案内容にご納得いただけましたらご発注ください。ご契約後は、キックオフを実施し、コンサルティング開始となります。

  5. 調査・戦略策定のイメージ

    調査・戦略策定

    コンサルタントが事業・顧客・競合を理解するための一連の調査を実施します。受注・失注分析、プロモーション活動の分析など、戦略・施策の立案につながる情報を調査・整理します。

  6. 施策実行支援・改善提案のイメージ

    施策実行支援・改善提案

    施策実行後の調査・分析と並行し、質の高い施策を継続的に打てるように伴走します。ツールの導入や活用、メンバーの育成や内製化に向けた取り組みなど、あらゆる相談に対応します。

よくある質問

どのような企業がコンサルティングを利用していますか?
グローカルは、地方の中小企業の経営支援に特化したコンサルティング会社です。自社の事業をさらに伸長させたい“攻める”経営者の参謀として、戦略構築から施策の実施まで、一気通貫で支援しています。
クライアントはどれくらいの規模の企業が多いですか?
従業員10名以下の少数先鋭企業から、100名以上の中堅企業まで、様々な規模感の企業の支援実績がございます。
課題はありますが、どこから手をつけてよいのかわかりません。そのような状態でも相談可能ですか?
もちろん大丈夫です。現状をお伺いし、解決すべき経営課題の優先順位をつけてご提案いたします。20社限定のオンライン無料相談がございますので、経営課題の整理の機会としてぜひご活用ください。
どのようなコンサルタントが在籍していますか?
大企業をはじめ、中小企業やベンチャー企業まで、様々な規模感の企業の現場責任者や経営幹部経験のある人材が揃っています。事業経験のあるコンサルタントだからこそ、それぞれの企業の実情に沿ったコンサルティングが可能です。
コンサルティング開始後はどのくらいの頻度でコミュニケーションが取れますか?
月1回以上のお打ち合わせの他、日常的にもメールやお電話、オンラインチャットツールなどでご相談や仕事の依頼が可能です。
資金調達ウェビナー

詳しくはこちら