コラムを読む

【宿泊施設経営者必見】もう人手不足に悩まされない!採用のコツ3つ


AdobeStock_78673620

 

宿泊施設を経営していく上で、常に経営者の頭を悩ませる問題、
それは、お客様にサービスをお届けするのに欠かせない人手の確保、
つまり、安定的な人材の採用です。

 

宿泊施設の採用でよくあるお悩み

・ハローワークには常に求人を出しているが、他業種に比べると給与が上げられず、なかなか応募がない…
・求人媒体に高い広告費を支払っているが、勤務体系が厳しいのか採用につながらない…
・人材紹介にも依頼しているが、そもそも業界の人気がないのか、繁忙期の人手を確保できない…

今この記事をご覧になっているあなたが経営者様であれば、このようなお悩みを抱いたことが一度はあるのではないのでしょうか?そして、それを特殊な業界だからと諦めてはいないでしょうか?

 

そこで、今回は、旅館・ホテルの経営者の方向けに、人手不足に悩まされないための採用のコツをお伝えいたします。

 

人材不足に悩まされないための3つのポイント

?詳細なターゲット設定


Red dart hitting target

まず一番に大事なことは、必要な人材を詳細に描くこと、です。

「猫の手も借りたいのだから、対象を絞っている場合ではないのではないか?」

そうお考えの方もいるかもしれません。ですが、考えてみてください。
「誰にでも似合います、誰でもいいから買ってください」と店頭に並べられた服と「あなたの体型・容姿を魅力的に見せるには、この服が最適です」と勧められた服、人はどちらを手に取るでしょうか?
仕事柄、様々な求人広告を目にしてきましたが、世の中には前者の「誰にでも」向けの求人があふれており、そういった求人を出す企業は採用にお困りの場合が非常に多いです。

 

まずは、その人が実際に職場で働いている姿がイメージできるくらい、
具体的なターゲット像を設定しましょう。

 

?ターゲットのニーズに応えるメッセージの打ち出し


Gesch?ftsleute halten zwei gro?e Puzzleteile

次にするべきは、ターゲットが仕事に求めているものを求人原稿にすることです。仕事に求めるもの・魅力に感じることは、人によって様々です。?で具体化したターゲットが何を求めているのかを想像し、求めているものを自分の会社ではどのように得られるのか、考えてみましょう。

 

?ターゲットに見られる求人媒体の選定


Media Concept

最後は、?で設定したターゲットに見られる求人媒体を掲載することです。

 

例えば、繁忙期に短期で働く学生が必要な時に新聞に求人を出すでしょうか?あるいは、接客の経験豊富なベテランが必要な時に、街のフリーペーパーの求人誌に掲載するでしょうか?

 

ターゲット像が明確になっていれば、その人が転職・就職を考える際に、
どのような媒体を見ているのかも想像がつくことでしょう。もし難しいようでしたら、ターゲット像に近い従業員に、実際に何を見て就職を決めたか、聞いてみてもよいかもしれません。客観視することでどんな媒体でどんなメッセージを伝えれば良いかが見えてきます。

 


 

以上が人手不足を解決するための採用のコツです。
ぜひご自身で、あるいは部下に依頼して実践してみていただければと思います。もし施設内でできる人がいないようであれば、知り合いなどでできる人がいないか探してみるのもよいかもしれません。

 

自社や既存の人脈だけでは手が足りないと考えている方へ

万が一、ご自身で実践してみてうまくいかなかった、頼める人材が周りにいなかった、ということであれば、株式会社グローカルの経験豊富なコンサルタントが無料でご相談に乗らせていただきます。

 

その上で、プロとともに採用戦略の策定やターゲットの設定をご希望ということであれば、宿泊施設向けに特化した安価なパッケージもご用意しております。

 

宿泊施設向け採用パッケージは上記3つのポイントを解決します

saiyou

株式会社グローカル(東京都渋谷区)は、2016年7月より、宿泊施設のタイムリーな採用を実現するための「採用支援パッケージ」をリリースいたしました。

導入後、将来にわたってタイムリーな採用ができる体制を約2ヶ月間の施策で実現いたします。

0001

 

 

0002

 

 

ご興味ある方には随時無料相談会を実施しております!

下記問合せページより無料相談会参加希望とお書きいただき、問合せください。

 

お問い合わせ

 

またはお電話(050-3852-2703 担当:五十嵐)からのお問い合わせ・無料相談会希望も随時お受けしています。


Contact無料相談・お試し契約

  • 毎月20社限定!
    無料相談
    毎月20社限定で、グローカルのコンサルタントが60分間の無料相談を行います。

    【こんな経営者におすすめ】
    • 自分が感じる漠然とした経営課題を整理するための壁打ち相手が欲しい
    • 自社の課題がコンサルに依頼することによって解決できるのか知りたい
    • ぶっちゃけコンサル会社が何をしてくれるのかわからないので知りたい
  • いきなりの契約が不安な方向け
    3カ月お試し契約
    お互いの相性を見極めるため、3カ月様子を見ていただき、その後、契約更新するかどうか判断いただくことが可能です。

    【こんな経営者におすすめ】
    • コンサル会社と契約するのが初めてなのでいきなりの長期契約は不安だ
    • コンサルタントの力量や、信頼できるかどうかを実際の働き方で判断したい
    • コンサル契約を結ぶことで、自社にどのような影響があるのか見極めたい
詳しく見る
L o a d i n g