コラムを読む

WEB広告会社を選ぶポイント

以前は、高額な広告費や複雑な配信設定のイメージがあり、一部の企業だけが行うものだと思われていたWEB広告。今では、町の商店が集客にWEB広告を活用するなど、身近な販促活動として身近なものになってきました。WEB広告の設定や考え方などに関する書籍も多く売られているため、ご自分でWEB広告運営を行っている方もいらっしゃるとは思いますが、しっかりと販売戦略を練り、訴求力の高いWEB広告運営を行い、狙った効果を出すためには、WEB広告会社を利用するのもひとつの手です。ここではWEB広告会社を選ぶポイントについてお話したいと思います。

WEB広告会社を選ぶ際の外せないポイント

①広告予算に合わせた販売設計をしてくれる
潤沢な広告予算を持っている大企業であれば問題ないですが、
中小企業での広告費用見積もりは「どれぐらい販売したいのか(売上や個数)」
を元に逆算して設計を行います。一律に月額〇〇万円ではないはずです。

②googleやyahoo!、FACEBOOKなど広告プラットフォームを問わない
「〇〇広告」専門広告会社では、その広告プラットフォームとターゲットが
マッチしていない場合に、思ったような効果を得にくい可能性が高くなります。
商品やターゲットに合わせて最適化された広告の取捨選択は意外と難しいものです。

③露出量重視ではなく成約数重視
例え100万人に広告を表示させても、興味を持たれずクリックに繋がらない、
また、クリックされても成約に繋がらないのであれば、広告の精度は低いと言わざるを得ません。
(定期的に広告を表示させる効果についてはまた別の話です)
表示人数に対してのクリック率、クリック数に対しての成約率、と細かく指標を分析して、
どこに問題があるのか改善策を練る必要があります。

④広告の管理画面をいつでも確認できる
広告運用中は「今、預けた広告費はどれぐらい使われている?」「今、どれぐらい成約したのか?」
等が気になるものです。月に一度のレポートでも良いですが、広告管理画面をWEB広告会社と共有していれば、
いつでも気になった時に状況を確認することができます。

まとめ

以上4点がWEB広告会社を選ぶポイントとなります。

弊社では、①広告予算は基本的にクライアント様にお任せしており、中には一日500円とか少額の広告費で運用しているクライアント様もいらっしゃいます。
②弊社は手法論ではなく戦略論寄りの考えを持っていますのでプラットフォームは問いません。例え、特定の広告で効果が出ない場合でも、次の打ち手を素早く打つことができます。
③前年、他の広告会社さんで扱っていた同じキャンペーンを弊社で行ったところ、広告費は前年比32%減で前年と同じ成約数を達成するなど、ある程度の露出量は必要ですが高い成約率で広告費を抑えられます。
④広告管理画面はクライアント様で開設頂いてから弊社に共有頂いています。広告費もgoogleなりyahooなりにクライアント様から直接お支払い頂く方法を取っています。万が一、弊社との契約が終わった後でもそのままクライアント様で運用を継続することができます。

「WEB広告を始めたい!」や「WEB広告を見直したい」など問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

株式会社グローカルでは、地方の中小企業や、地方への参入を検討している中小企業のWEB集客・販促支援を行っています。詳しくはサービスページ【WEB集客・販促支援】をご覧ください。

 

Contact無料相談・お試し契約

  • 毎月20社限定!
    無料相談
    毎月20社限定で、グローカルのコンサルタントが60分間の無料相談を行います。

    【こんな経営者におすすめ】
    • 自分が感じる漠然とした経営課題を整理するための壁打ち相手が欲しい
    • 自社の課題がコンサルに依頼することによって解決できるのか知りたい
    • ぶっちゃけコンサル会社が何をしてくれるのかわからないので知りたい
  • いきなりの契約が不安な方向け
    3カ月お試し契約
    お互いの相性を見極めるため、3カ月様子を見ていただき、その後、契約更新するかどうか判断いただくことが可能です。

    【こんな経営者におすすめ】
    • コンサル会社と契約するのが初めてなのでいきなりの長期契約は不安だ
    • コンサルタントの力量や、信頼できるかどうかを実際の働き方で判断したい
    • コンサル契約を結ぶことで、自社にどのような影響があるのか見極めたい
L o a d i n g