お知らせ


リモートワークにこそ、フラワーアクション

おうちに生花を

新型コロナウィルス感染拡大の影響で外出自粛が続くなか、リモートワークが新しい働き方のニューノーマルになりつつあります。

だからこそ、オフィス内だけでなく自宅内のワークスペースにおいても、ストレスを軽減しながら生産効率の高い仕事環境を整備することが、今まで以上に重要になっています。そこで、弊社では花きの消費拡大を推奨している農林水産省の「花いっぱいプロジェクト」に参加いたします。

イギリスのオンラインフラワーショップのBloom & Wildによる最近の研究では、仕事における生産性とストレスレベルに関して、花が心理的に与える影響についての調査を行い、「植物は身体にポジティブな効果がある」と証明されています。

リモートワークで仕事する時間が増えている社員に向けて、花を飾って楽しむ取り組みを実施致しました。

花いっぱいプロジェクト

「花いっぱいプロジェクト2021」とは

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で需要が減少している花きの需要を喚起するため、「花いっぱいプロジェクト2021」を行なっています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、成人式を始めとした各種イベントや、結婚式等の中止・延期、葬儀の縮小などにより、業務用を中心に花きの需要・価格の動向が懸念されています。

一方で、外出自粛等により家庭で過ごす時間が長くなったことから、生活に安らぎや潤いを与えてくれる花きを飾ったり、贈ったりする機会が増えつつあります。

こうした状況を踏まえ、昨年実施した「花いっぱいプロジェクト」の取組をリニューアルし、新たに「花いっぱいプロジェクト2021」を開始します。

新しい生活様式に花きを取り入れて、日々の暮らしをより豊かなものにしていきませんか。


詳しく見る
L o a d i n g